【要手続き】ご家族が海外に居住の方(2020/04/01)

2020年4 月1 日より、健康保険の被扶養者認定に際して「日本国内に住所を有する者」であることが要件として追加されます。
ただし、留学生や海外赴任に同行する家族など、これまで日本で生活しており、渡航目的に照らし、今後も再び日本で生活する可能性が高いと認められる場合は例外的に認定要件を満たすことになります。
一方で、現在、海外に居住する被扶養者がいる場合など、新たに認定要件となる国内居住を満たさない場合は、2020年4 月以降の扶養認定は認められませんので、扶養削除の異動届(保険証返却)の提出が必要となります。
詳細は、添付資料をご確認いただき、所属人事様へ異動届を速やかに提出願います。なお、2020 年4 月以前の異動届の受付も可能です。
※2020 年4 月1 日以降届出がなく、健保へ扶養削除の手続きを行わなかった(もしくは遅れた)場合は、2020 年4 月1 日に遡って資格を抹消いたします。また、医療機関等での受診に関わる保険給付費も遡って請求いたします。