退職後任意継続保険加入について(2021/04/07)

任意継続保険とは退職後2年間継続して被保険者となれる制度です。

保険料は、事業主負担が無くなるため、全額自己負担となります。
任意継続保険の保険料は、退職時の標準報酬月額か、当組合加入者の平均報酬月額(令和3年度68万円)の、
どちらか低いほうの金額に対して賦課されます。

例1)退職時の標準報酬月額が、470,000円の場合
健康保険料 34,310円  計算式470,000×7.3%         
介護保険料  8,460円  計算式470,000×1.8% (40歳以上65歳未満対象)
合計 42,770円(40歳以上65歳未満対象)

例2)退職時の標準報酬月額が680,000円か、それ以上の場合
健康保険料 49,640円  計算式680,000×7.3%         
介護保険料 12,240円  計算式680,000×1.8% (40歳以上65歳未満対象)
合計 61,880円(40歳以上65歳未満対象)

任意継続保険に加入をご希望される方は、退職後20日以内に任意継続保険申出書(関連リンク参照)をサノフィ健康保険組合へご提出ください。
退職前にご提出頂いても結構です。

また令和3年度の保険料一覧を添付ファイルよりご確認頂けます。


ご不明な点がございましたら、kenpo@sanofi.com までお問い合わせください。